お疲れ様です😊
ただいま連載中の福岡県那珂川市にて行った住宅塗装・塗り替え工事のようすから、本日は塀塗装とベランダ防水塗装作業です。

塀塗装

外壁塗装時にセットで塗り替えることの多い外構塗装のひとつ『塀』。
まずは下塗りから行います。使用した塗料はSK化研の水性ミラクシーラーエコです。

下塗り:水性ミラクシーラーエコの特徴

  • 各種旧塗膜や、各種水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着するため、新築、改装を問わず幅広く適応できます。
  • TVOC(総揮発性有機化合物)を1%未満に抑えた、環境に優しい塗料です。
  • ­一液架橋システムにより、優れた耐水性、耐アルカリ性を示します。
  • ­下地への浸透性に優れており、高いシール効果を発揮します。
  • ­特殊設計により、下塗材から防かび・防藻機能を発揮することで、衛生的な環境を維持します。
  • ­水性のため、火災や有機溶剤中毒の心配がなく、屋内外で安心して使用できます。

下塗り乾燥後、上塗りです。
SK化研のアートフレッシュでしっかりと2回塗りで仕上げていきます。

上塗り:アートフレッシュの特徴と機能

  • 低汚染性
    塗膜表面は緻密な構造を持つため優れた低汚染性を発揮します。
  • 超耐久性
    高耐候性を示すセラミックシリコン樹脂と光安定剤の相乗効果により長期に亘り超耐久、超耐候性を発揮します。※光安定剤により発生したラジカルを捕捉し、光酸化防止効果を発揮することで耐候性を大きく向上させます。
  • 質感維持
    既存のパターン、質感を維持したまま新設時の美観を表現することができます。
  • 微弾性
    塗膜は微弾性を示すため高い追従性を発揮します。
  • 優れた透湿性
    有機系サーフェーサーをはじめ、汎用の下塗材(シーラー)と比較して高い水蒸気透過性を示しますので塗膜の膨れを抑制します。
  • 防かび、防藻性
    特殊設計によりカビや藻類などの微生物に対して強い抵抗性を示し衛生的な環境を維持します。

ベランダ防水塗装

続いてはベランダ床の防水塗装です。
最初に塗り替え用プライマーを塗装し、乾燥後に上塗り材を塗装します。
使用した塗料はいずれも日本特殊塗装(ニットク)のプルーフロンシリーズです。

avatar
新人スタッフ
汚れの溜まりやすいベランダ床は側溝や巾木も入念に!こちらもしっかりと上塗り2回で仕上げています!!

以上で作業は完了です。
最後までご覧いただきありがとうございました。
明日は日曜日のためブログはお休みです。

それではまた、来週月曜日に。

avatar
スタッフ
次回作業予定 光触媒コーティングを終えて完工
フジヤマ建装について

当社では熟練した職人がお客様の対応にあたっております。
ご相談から現地調査、お見積り・ご商談、施工、アフタフォローまでを一貫して職人が行う自社施工店ならではのプランが好評。那珂川はもちろん、福岡・佐賀の住宅塗装ほか、お住まいに関することなら何でもお気軽にご相談ください。