シリーズ『匠の技』第四弾!
今回はスタンプでオシャレな壁になるスタンプパターン塗装のご紹介です。

avatar
新人スタッフ
手芸用品やDIY用品にあるようなパターンスタンプを使うイメージでしょうか?!なんだか楽しそうですね!
avatar
職人
今回はエアレスやカップガンなどの機械を使わずスタンプを使用しています。スタンプは台所用スポンジ等で代用可能です。色はグレーをベースに塗装しましたのでコンクリートの風合いに似た仕上がりになっています。
avatar
新人スタッフ
なるほど!DIYでセルフリノベにチャレンジしている方も必見の塗装ですね✨
それでは第4回目『スタンプパターン塗装』よろしくお願いします!!

下準備:各所養生

こちらの間仕切り壁にスタンプパターン塗装します。
まずは各所養生です。
塗装しない部分をマスキングテープやマスカー等を使って覆います。こうすることで塗料の付着を防ぎます。

塗装作業

それでは塗装作業に入ります。
最初にベースとなる色を塗り、しっかりと乾燥させます。

次にベースの塗料に黒を追加して少し色を濃くします。

これをランダムにスタンプで叩きながら色を付けていきます。

avatar
新人スタッフ
スタンプしていく時のコツはありますか?
avatar
職人
大胆に押して大丈夫です。全体を濃い色で押さえていくと下の写真のようになります。

続いてベースの色に白を入れ薄い色にして押さえていきます。

avatar
職人
これは少し慎重に細かく押さえていきます。作業を終えて乾燥すれば完成です。

作業完了

以上で作業完了です。
乾燥後、壁掛けの時計やスケジュールボードなどを戻しました。

avatar
新人スタッフ
スタンプだけでここまでの仕上がりに?!スプレーガンのような専用機材を使わず本当に施工できてしまった…驚愕レベルの仕上がりです!!
avatar
職人
ありがとうございます。今回は店舗やお部屋のアクセントになるお洒落な間仕切り壁に仕上げてみました。スタンプ独特の風合いが写真ではなかなか伝えられず残念ですが、壁紙などの既製品には無い完全オリジナルの模様になりますのでアレンジ次第でいろんな雰囲気を演出できる塗装技術になります。
avatar
新人スタッフ
さすがです!!最後に完成後の動画をご紹介して第4回目『匠の技』を終わりたいと思います🙏✨本日はありがとうございました!次回も楽しみにしています😊
avatar
職人
フジヤマ建装では熟練の職人が県内トップの技術で施工致します。
お住まいの事で何かあればいつでもお気軽にご相談ください。

最後までご覧いただきありがとうございました🙏
それではまた次回。
フジヤマ建装について

当社では熟練した職人がお客様の対応にあたっております。
ご相談から現地調査、お見積り・ご商談、施工、アフタフォローまでを一貫して職人が行う自社施工店ならではのプランが好評。住宅塗装のほか、お住まいに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

0120-485-270 フジヤマ建装 お問い合わせ用フリーダイヤル

おすすめピックアップ記事

9月1日発売!巻誠一郎さんとの対談掲載誌

2021年5月にお会いした元サッカー日本代表の巻誠一郎さんとの対談記事が掲載された躍進企業応援マガジン・カンパニータンク(COMPANY TANK)9月号が発売されました!

アステックペイントより表彰いただきました

2021年6月上旬、フジヤマ建装はアステックペイント加盟店における上半期総売上部門において福岡・筑後エリア全域で1位を獲得し、3部門において1位表彰いただきました!