お疲れ様です😊
ただいま連載中の福岡県太宰府市にて行った住宅塗装・塗り替え工事のようすから、本日は物置塗装と各所タッチアップと清掃作業です。

物置塗装(天板)

お客様より「物置の天板を綺麗にしたい」とのご相談がございましたので、下地調整(ケレン・目粗し)を行い塗装いたしました。
使用した材料はロックペイントのサビカットⅡです。

サビカットⅡの特徴と機能

  • 一液型で可使時間を気にする事なく取り扱いができ、合成樹脂調合ペイントやフタル酸樹脂系、各種弱溶剤型上塗り塗料をその日の うちに塗装できます。
  • 鉛、クロム系化合物を原料として配合していません。また高性能特殊防錆顔料を使用していますので、環境にやさしく、すぐれた防食 性能を発揮します。
  • においの比較的マイルドな塗料用シンナーで希釈、塗装ができます。
  • 変性エポキシ樹脂の性能を活かして、鉄、トタン板、ステンレスおよび各種旧塗膜への付着性にすぐれています。
  • ハケ、ローラー、エアレスでの塗装作業性が良く、上塗り塗料の吸い込みが少ないため、美しい仕上がり感が得られます。

各所タッチアップと清掃

続いてタッチアップを行います。
タッチアップとは、小さな汚れや塗料のはみ出しなどを綺麗にしていく作業です。
塗料のはみ出しなどを綺麗に整え、職人判断による補修塗りも行います。こうした作業を行うことでより美しく綺麗に、仕上がりもグッと良くなります。

avatar
新人スタッフ
軒天と外壁の境目では小さな刷毛を使って真っすぐきれいなラインを出しています!

窓回りの面格子やサッシ、玄関ドアなど隅々までチェックをしながら清掃も行います。

以上で作業は完了です。
最後までご覧いただきありがとうございました。
それではまた明日。

avatar
スタッフ
次回作業予定 光触媒コーティングを終え完工
フジヤマ建装について

当社では熟練した職人がお客様の対応にあたっております。
ご相談から現地調査、お見積り・ご商談、施工、アフタフォローまでを一貫して職人が行う自社施工店ならではのプランが好評。住宅塗装のほか、お住まいに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

おすすめピックアップ記事

アステックペイントより表彰いただきました

2021年6月上旬、フジヤマ建装はアステックペイント加盟店における上半期総売上部門において福岡・筑後エリア全域で1位を獲得し、3部門において1位表彰いただきました!

雑誌取材・巻誠一郎さんと対談いたしました

躍進企業応援マガジン・COMPANY TANK(カンパニータンク)より取材を受け、元サッカー日本代表の巻誠一郎さんとの対談が雑誌掲載される運びとなりました!