お疲れ様です😊
本日より佐賀県鳥栖市にお住まいのお客様邸にて行いました塗り替え工事のようす連載スタートです。
完工までの流れや使用した塗料の特長、職人目線のポイント等をご紹介していきます。
監修はフジヤマ建装熟練職人、筆者はフジヤマ建装スタッフです。

外壁や屋根の塗り替え・リフォーム工事をご検討中の皆さま、駆け出しの塗装職人の皆さん、ご参考になれば幸いです。
(当社新人スタッフも勉強中)

最終回の完工までぜひお付き合いください。

折板屋根塗装:下地処理・ケレン

下地処理(素地調整)を行います。
マジックロンという研磨材を使用してしっかりとケレンしていきます。
経年の汚れや錆びを入念に落とし素地を整えます。

avatar
新人スタッフ
一面に錆が発生している状態でも、塗り替えが出来るんですね!
avatar
職人
はい。ここまで錆びている折板屋根でも塗装で美しく塗り替えることができます。錆の腐食度合いにより、その他の改修工事を提案する場合もありますが、メンテナンスの目的や予算など、ご希望に応じたプランを塗装専門の熟練職人が立てています。
avatar
新人スタッフ
なるほど!素地の状態を見極めた上でお客様のニーズに応える!熟練職人だからこそ出来るプランニングですね!!

ケレン後はブロワーという清掃用送風機を使って研磨した汚れを除去します。

以上で作業は完了です。
最後までご覧いただきありがとうございました。
それではまた明日。

avatar
スタッフ
次回作業予定 錆止め塗装・各所補修作業 etc…
フジヤマ建装について

当社では熟練した職人がお客様の対応にあたっております。
ご相談から現地調査、お見積り・ご商談、施工、アフタフォローまでを一貫して職人が行う自社施工店ならではのプランが好評。鳥栖はもちろん、佐賀・福岡の住宅塗装ほか、お住まいに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

0120-485-270 フジヤマ建装 お問い合わせ用フリーダイヤル

おすすめピックアップ記事

9月1日発売!巻誠一郎さんとの対談掲載誌

2021年5月にお会いした元サッカー日本代表の巻誠一郎さんとの対談記事が掲載された躍進企業応援マガジン・カンパニータンク(COMPANY TANK)9月号が発売されました!

アステックペイントより表彰いただきました

2021年6月上旬、フジヤマ建装はアステックペイント加盟店における上半期総売上部門において福岡・筑後エリア全域で1位を獲得し、3部門において1位表彰いただきました!