お疲れ様です😊
ただいま連載中の佐賀県鳥栖市にて行った住宅塗装・塗り替え工事のようすから、本日はコーキングの養生作業です。

コーキング養生について

目地に空気が入らないようしっかりとコーキング材を満たすため充填時にはわざと多めに盛っておいてから撫でるという作業を行いますが、はみ出たコーキング材をマスキングテープと一緒に撤去することで美しい目地に仕上げることができます。

養生は汚れを防ぐためだけでなく仕上げの過程でも使われるため、塗装においてはこうした養生テクニックがよく使われています。

コーキング養生作業

それでは養生作業を始めます。
目地の左右の外壁部分にマスキングテープを貼っていきます。

戸建ての外壁でよく使われているサイディング、色だけでなく凹凸で陰影感のあるデザインも多く人気が高い外壁材です。
この凹凸に合わせて一箇所ずつ丁寧に手際よくテープを押さえながら貼っていきます。

avatar
新人スタッフ
とてもきれいに貼れていますね!でも、こんなにピッタリだと後で剥がれなくなったりしないんでしょうか?
avatar
職人
はい。マスキングテープの目地側はテープと外壁の間にコーキング材が流れ込まないよう貼っていますが、他は軽く付いていれば十分なのと、マスキングテープ自体の粘着力が弱いので剝がれなくなる心配はありません。
avatar
新人スタッフ
なるほど!養生資材の使い分けと使い方が大切なんですね!

以上で作業は完了です。
最後までご覧いただきありがとうございました。
それではまた明日。

avatar
スタッフ
次回作業予定 コーキング充填 etc…
フジヤマ建装について

当社では熟練した職人がお客様の対応にあたっております。
ご相談から現地調査、お見積り・ご商談、施工、アフタフォローまでを一貫して職人が行う自社施工店ならではのプランが好評。住宅塗装のほか、お住まいに関することなら何でもお気軽にご相談ください。